functions.phpのカスタマイズ、エラーメッセージは「Parse error」。

画面が真っ白に

焦りましたー(;´・ω・)

WordPressユーザーになって真っ白になったのは初めてだったのでもうドキドキもんですね。焦ってエラー画面のキャプチャを撮り忘れました。

が、エラーメッセージは「Parse error」とな。

ダッシュボードにアクセスもできない、どうしよう~とテンパること数分。こうなったらGoogle先生よ!とググってみますと・・・

出てきますねー笑

表示されているエラーメッセージはポピュラーな内容だったようで。

そう、多分、プロフェッショナルな方々からみたら今回のエラーはしょぼい内容だと思いますが、「プラグラミングって何?」というイチ主婦であるわたしには頭が真っ白になるレベル(;´・ω・)

スポンサーリンク

Parse errorとは。

Parse error: syntax error, unexpected …構文エラー。つまりPHPとしての文法が誤っていて、PHPがただしく理解できないという意味です。例としては、ifやforeachの入れ子が、括弧の括り、クオートの括りが合っていないと言った場合です。

WordPressで画面が真っ白になったら、最初にやるべきこと

思いっきり心当たりがあります(* ̄□ ̄*;

直前まで「functions.php」をいじっていましたので・・・わたしのコピペしたコードがおかしかったのでしょう。パソコン上に浮かぶ、真っ白い画面を見たとき「あ、やっちゃった」としばし呆然としたという。

これが噂の真っ白画面・・・

ダッシュボードにアクセスもできないよ・・・

で、いろいろとググってみましたが、皆、専門的用語すぎて何を言っているかわからなーい!とブチギレそうに。中途半端な知識しかない主婦には分からんー!と。

 参考   wordpressフォーラム タグ: parse error

でも、こういう時のためにバックアップをとっているわけだから、そのクリーンなファイルを現在エラーメッセージを起こしているファイルに上書きをすればいいのよね!ということだけは認識しました。

〔参考〕WordPressを安全に更新する方法。

そして、いざ、使用しているFTPサーバー、FileZillaを立ち上げると該当ブログのフォルダを前に呆然と。

「functions.php」ってどこのフォルダにあるの?

で、再度、エラー内容を見つめると。

「Parse error: syntax error, unexpected T_LNUMBER in /home/~~/functions.php on line 86」うんたらかんたらと書かれています。

で、/~~/の部分にファイル階層が書かれており、それに則り、探しに行きましたー今、思うと、別に探さなくてもいいような気もしますが念のために。その方が安心しません???わたしだけでしょうか???

無事に「functions.php」を発見♪

ftpサーバー

そして、やっぱり、わたしがエラーを起こした日が最終更新日時として表記されているという。。。ソースコードを触っていない他のPHPファイルの最終更新日は軒並み2015/04/04だもんね。

ま、今回は原因がはっきりとしていましたので、サクッとバックアップしているクリーンな「functions.php」をアップロードしました。

FileZillaを用いてアップロード。

アップロードの方法ですが、ま、要はドラッグ&ドロップです。

ftpサーバー_1

ローカルサイト(バックアップしているデータ)からWEB上へみたいな。他のFTPサーバーも同じような使い方じゃないかしらねー。

詳細は下記のサイトを参考ください。

 FileZilla を使ったファイルの転送方法  http://heteml.jp/support/manual/ftp/filezilla/

要は「Parse error」エラーメッセージが出たら、サーバーに直接ログインしてfunctions.phpの編集部分を正し、再度アップロードすればOK!ということだろう、と思います。バックアップをとっている人はサクッと上書きとか。

でも、中にはサーバーに直接ログインできない人もいると思うのですが、その場合はどうなるんでしょうかねー遠い目。

バックアップデータはマメに。

今回のエラーで学んだこと。

バックアップはマメにとりましょう。

バックアップデータさえあれば何とかなりそうな予感を抱いた本日の朝なのでした。

初めての画面真っ白事件がこんな単純な事件で良かったわ。。。このレベルならわたしでもなんとか自力救済できますが、出来ない時がきたらどうしよーと今から頭を抱えているところです(;´・ω・)

ともあれ、WordPressユーザーの皆々様方、バックアップはマメにとりましょう。

バックアップをとって後悔することはそうそうないでしょう・・・

〔参考〕2015年8月22日、ロリポップからエックスサーバーへ引っ越したお話。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク