androidスマホの容量圧迫問題 → 原因はGoogle+だった件。

先日、とあるアプリをインストールしようとすると「容量がいっぱいです」とメッセージが。

わたしの頭の中はたちまちのうちに「?」とな。

一番、容量をくうであろう写真はマメに削除をしているし、アプリはそんなに入れていない、動画や音楽などのデータも保存している記憶は皆無。「何故、16GBの容量がいっぱいになるのだろう?」と不思議に思いました。

ストレージをチェックすると、確かに圧迫していました。激しく容量を圧迫していました。ちょっと気が動転して、キャプチャを取り忘れたのですが・・・残りMBしかないよ・・・と呆然としたという。

何が容量を圧迫していたのか?原因ははっきりとしていました。

アプリ、それもGoogle+が5GB以上も容量を占めている、と言う。「何故?何がGoogle+についているのだろうか?」と確認をするもさっぱり要領を得ず。そもそも、わたし、Google+はまともに使っていないのに!?

参考までに、わたしのスマートフォンはNexus5。

スポンサーリンク

Google+をチェックしてみる。

ストレージ_5

すると、Google+ が「フォト」と連携していることに気付きました。そりゃそうか、Googleの提供しているサービスだもの、連携しているわねーと。

じゃ、容量圧迫の原因としてはこのあたりにありそうよね、と「フォト」に飛んでみました。

でも、考えてみると・・・わたしがスマートフォンを使って撮影した画像はAmazonのクラウドに保存しています。Googleにはあんまり置いていないんだけれどなーと。

そう、マメに削除しているんですよね。

 Google play  Amazon Photos – Cloud Drive

撮影した写真は確かにマメに削除していた。

ええ、削除していました。

で、わたしはこの写真をアルバムから削除すればスマートフォン本体からもデータが消えるものだと思っていました。

が、そうじゃなかったんですね・・・

ストレージ_4

改めてフォトをチェックするとメニューバー下の方に「ゴミ箱」なる文字が。

「え、androidにもゴミ箱なる概念があるのか!?」とチェックをしてみると・・・出てくるわ出てくるわ、過去に削除した画像がわんさかと。

恐らく、わたしがスマートフォンで削除した画像がすべてここゴミ箱に収められていた様子。

その数、千枚を超えていましたorz恐ろしい。

で、その画像をサクッと削除しましたことよ・・・

千枚を超える画像を削除した、現在の容量。

容量が一気に解消しました。現在、残り8.36GB。

これだけあればわたしには十分です。ありがたや、ありがたや。

ストレージ_1

それにしても、ごみ箱にこんなに溜めていたとは・・・恐ろしい。

ちゃんとandroidスマホの使い方を研究しないと駄目ですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク