キャリアメールがなくなると困る?やってみると意外と平気だった件。

iphone-500291_1280

検索キーワードをチェックしていると意外と「キャリアメール」関係で訪問してくださる方が多いです。

曰く、「キャリアメール ないと困る」「キャリアメール 廃止」「キャリアメール 捨てる」などなど。

〔参考〕開放感に満ち溢れている!キャリアメールを廃止して半年。

多分、スマートフォンの乗り換え関係で三大キャリアをやめて、「格安の通信事業者を使おうかどうしようか」→「キャリアメールがなくなるよね・・・」と悩んでいる方がおられるんだろうな~と勝手に想像をしております。

わたしがキャリアメールを捨てたのは去年の3月です。

そろそろキャリアメールを捨てて Gmail に絞って一年ですね。現在のところ、キャリアメールを捨てての後悔は皆無&困ることは一切ありません。

わたしの主人も同様の感想ですね。

  • キャリアメール:@docomo.ne.jpや@softbank.ne.jp、@ezweb.ne.jpなど、各通信会社のアドレスを利用するメールサービス。
  • WEBメール:ウェブブラウザ(HP上)を通じてメールのやり取りができる。例)Gmail、Yahoo!メール、Hotmailなど。
スポンサーリンク

が、キャリアメールを捨てた当初は困った。

ええ、Docomo から乗り換えた時に困りました。

わたしはキャリアメールを捨てて、その代替メールとして Gmail、いわゆる WEB メールを採用しました。が、この WEB メールが届かない人がわたしの周りにはワンサカといました。特に年配の方々は軒並み届きませんしたことよ・・・トホホ。

困りました。

マジで困りました。そして、連絡を取る手段を探すのが面倒くさかったですね・・・

この経験から、スムーズにキャリアメールを捨てる方法を列記します。

キャリアメールを捨てる前にこれをしておこう。

その時の経験から言えることは「キャリアメールを捨てる、ないしは廃止をする前に周囲の人に宣言した方が賢い」かも、ということ。

  1. WEBメールを取得する。
  2. 携帯電話を乗り換える宣言をする。
  3. 現在、使っているキャリアメールを使わない宣言と今後使うWEBメールの通知をしておく。
  4. すべてに連絡を終えたら、キャリアメールの使用を控える。
  5. 問題がなければ格安スマホへ乗り換える。

つまりあらかじめ、Gmail なり Yahoo! メールなりでアドレスを取得しておくわけですね。

その上で「近々、わたしは携帯電話を変更する。ついでに今まで使っていたメールアドレスが使えなくなります。今後はこのアドレスに送ってください」とあらかじめ宣言をしておくということ。

これをしておくと、「あ、この人もWEBメールが届かない・・・」という躓きに遭遇する回数が少なくなるのではないかと思います。

でも、逆に言うとこれさえクリアできれば、キャリアメールが無くてもまったく困りません。

そもそも、キャリアメールがどうしても必要な場面ってどんな場面なんでしょうか?

キャリアメールが必要な場面。

キャリアメールが無くなり、個人的に苦労したのは・・・

上記のように①ガラケーユーザーを死守している & WEBメールを拒否している方々と連絡を取る時(苦労したけれど、全て解決したよ・・・涙)、そして、②キャリアメール必須のサイトでの登録ですね。

ガラケーユーザーを死守している & WEBメールを拒否している方々と連絡を取る時。

わたしの場合でしたら、「おじおば」関係がとくに面倒でした。

また、一部の友人もメールを拒否しており、なかなか連絡がとれなかったことも。わたしの場合、LINEをしておりませんので、やっかいでしたねー

これらは基本的に SMS で連絡を済ませました。

キャリアメール必須のサイトでの登録。

特に多かったのは「お金関係」のサイト。

ネットバンクやクレジットカード関係。もしくはキャッシングを利用されている方も必要なのかも?

恐らくキャリアメールで個人を識別しているのだろう、と思います。その人が存在しているかどうか。そう言う意味ではキャリアメールはあなたという存在を保証するモノにもなりますね。

ひょっとするとキャリアメールがない場合には他に方法があったかもしれませんが、その事実を知った瞬間、「さようなら~」と去りました。別にオタクにこだわる必要はないし、と。事実、その通りでした。笑

で、それ以外にキャリアメールってなんか必要性ってあるの?

ひょっとすると、わたしのあずかり知らないところでいろいろな場面で必要なのかもしれませんが。

キャリアメールを廃止して1年弱、心の底から断言します。

わたしは、まったく不自由を感じておりません。

キャリアメールを捨てたメリット。

わたしが個人的にキャリアメールを捨てて、感じたメリットを列記しておきます。

  • 電話帳の整理ができた = 人間関係がすっきり。元カレともオサラバ
  • パソコンでメールチェックできるようになった。
  • パソコンからもメールが送受信できるようになった。
  • ほぼ無制限にメールを保存できる。
  • ストレスフリー。
  • キャリアメール廃止 → 三大キャリアから抜ける → 月々の通信料が安くなる!

わたしは元々 Gmail を使っていたこともあり、Gmail 使用に関してストレスをまったく感じず。

そして、どちらかというと小さい端末を手にちまちまと文字入力することがストレスでした。それだけに、パソコンを前にして、キーボードで入力して送信できちゃうメリットはかなり大きいですね。

このパソコンでの入力の便利さに慣れるともう、スマートフォンでチマチマ入力なんて無理 ( ´・∀・)┌

一応、フリック入力は出来ますが、それでもイライラします。アラフォーのわたしはキーボード世代なのでしょう。今の若い子の目にもとまらない速さでの入力にはクラクラしちゃうおばさんなのです。

そして、家計を預かる主婦としてはキャリアメールを捨てる覚悟ができたことにより、月々の通信料が安くなったことが本当に嬉しいですね。個人的には通信料として、月に一人6,000円 ~ 8,000円とかはアホらしく払っていられません。が、キャリアメールにこだわったままでしたら、現在もこの金額を支払っていたでしょう。

そんな状況とさようならできて本当に良かったです。

追記、2016年現在。

現在は格安 SIM のmineo(マイネオ)と契約をしております。

月額756円からのスマホ【格安スマホはmineo】

結果、月々の通信費は2,000円以下、1,800円前後に抑えることができました。

「キャリアメール」の維持にこだわったままでしたら、この金額は実現できなかったでしょう。キャリアメールを捨てる覚悟が出来たからこそ、スマートフォンの通信費を2,000円以下に抑えることができたのかなーとシミジミしております。

マイネオに関しましては こちら にて書いておりますので、興味がある方は是非覗いてくださいませ♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク