【Nexus5】Android5.0.1のアップデートへのお誘いが!→したよ、という話。

Nexus5にandroid5.0.1へのアップデートのお誘いが。

迷いました、正直に書くと相当、迷いました。

以前の記事ではAndroid 5.0 Lollipopを入れたけれど問題なかったよーとかかんとか呑気な記事を書きました。

〔参考〕【Nexus5】Android 5.0 Lollipopをいれてみた、まったく問題無し←ウソでした。

が、実際には割と不都合というか、不具合が発生・・・汗。

日を重ねるにつれてそれを実感しました・・・

スポンサーリンク

Android 5.0 Lollipopで体感した不具合。

Nexus5はもっぱら、以下の用途で使っております。

WEBブラウザの閲覧。Hotmail、Gmail、yahooメールのチェック。kindle本を読む。ユニクロ、無印良品、近所のスーパーなどのお得情報をチェックぐらいかな。で、そんなわたしが感じたエラー。

  • ブラウザがいきなりシャットダウン。
  • ブルーライト軽減フィルターが外れたり、復活したり。
  • Wi-FiとLTEの切り替えがなんか変。うまく言えないけれど、簡単にLTEになるー。
  • 想像と違うアプリが立ち上がる。

特にブルーライト軽減フィルターの不具合には辟易しました。

普通にブラウザを見ているのに、いきなりフィルターが外れ、画面が明るくなる。かと思いきや、いきなりフィルターが復活するという怪現象が。

もう、イライラするんですよー明るくなったり、暗くなったりーおまけにブラウザもすぐにシャットダウンするしー仕方がないのでしばらくブルーライト軽減フィルターを外しました。

ちょっとアップデートを後悔しておりましたorz

でも、もうしてしまった以上は元には戻れない・・・。

そんな時にきたandroid5.0.1へのアプデ・・・疑心暗鬼を生ず。

そもそも、Android 5.0.1とは。

Android5.0.1はマイナーアップデートとなり、パフォーマンスと安定性が改善され、いくつかの不具合が修正されている様子(byネット情報)。

しかし、一方でアップデートしろという通知がきたのに、そのアップデートが出来ない、という不具合も報告されているという始末。どういうことー涙。

勇気を出してAndroid 5.0.1へアプデ。

でも、「えいや!」とやってみました。どうせ、今も不具合があるんだから、今以上に酷くなるまい!と訳の分からん言い訳の元。

で、結果。

うーん、今のところ、特に問題は感じられない、です。

わたしを人柱とした主人も続けてアプデしましたが、主人も問題はなさそう。

今回はバグ修正がメインなので大きな変化は分かりませんでした。その一方でandroid5.0で感じていた、いきなりブルーライト軽減フィルターが落ちる現象は今のところ解消された感じがします。

また、Wi-FiとLTEの切り替えにかんしても、今のところ不用意に発動しない感じかな。

後は使っていく中でまた不具合を発見するかもしれませんが・・・

今のところ、わたしは普通にアップデートができましたよー

2014年12月23日現在。

アプデして正解だった、という結論に。

気になっていた不具合は概ね解消されましたー

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク