2015年8月22日、ロリポップからエックスサーバーへ引っ越したお話。

a8.netさんの成果発生画面より。

2015年8月22日、サーバーをロリポップ!からエックスサーバーへ引っ越ししました。

この記事がきちんと皆様の目に触れることができていましたら、引っ越しが成功という形になりますでしょうか^^;

今回の引っ越しは当ブログも含めて、watamemoドメインで運営しているブログをまとめて引っ越しさせます(この記事を書いている段階で2本引っ越し完了。残り2本は様子見段階)。

いやー実生活においても引っ越しは大変だけれど、サーバーにおいても引っ越しは大変だね・・・

スポンサーリンク

参考にしたページ。

やはり、本家のサイトが一番、参考になりました。

〔参考〕レンタルサーバー 高速・高機能・高安定性の【エックスサーバー】

サーバー引越しにかかった時間。

諸々のわたしの不手際により・・・

1回目の引っ越し → 朝9時~15時までの6時間

と実に6時間もかかりました。Duplicatorなるパッケージプラグインを使ったのに^^;

この6時間でわたしがやったことは・・・

  • FTPサーバーを使ってバックアップ(念のために)
  • Duplicatorを使ってバックアップ
  • エックスサーバーと契約する
  • ドメイン設定
  • FTPサーバーを使ってアップロード
  • 動作確認

実に6時間かけてフラフラになりながら完遂しました。もう途中でやめたくなったよー涙。が、2回目になると・・・

2回目の引っ越し → 15時半~17時

と実に1時間半ちょいで完了しました。ま、2回目はサブドメインであったこともあり、ベースが1回目に出来たいた事も大きいですが。経験は人を強くしますな、とシミジミ。

あと2本、引っ越しを残しているのです。

が、まずはDNSの設定がきちんと反映されるのを確認してから残りの2本の引っ越しをします。書いている自分も何を言っているのかよく分かりませんがwま、要は引っ越ししたから、今後はエックスサーバーさんのわためもを表示してね(^^ゞという告知が終わるのを待っている段階です。

それにしても、知識と経験がないと。

サイドバーにも書いているようにわたしは「奈良在住のただのアラフォー主婦」。

WEBやHP運営のことはきちんと勉強したことがなく、Wordpressはもちろん、PHPやサーバーについてもちんぷんかんぷんで手探りで進めている状況です。多少は勉強をしたけれど、理解をしているとは言い難いかもしれません。

そんなわたしはちょっとしたことで躓き、ちょっとしたことで動揺して、ちょっとしたことでテンパりました。今回のサーバー引越しにて学んだこと。

  • 一度入力した英数字はきちんとメモをとりましょう。
  • 入力する英数字は正しいのか何度も確認をしましょう。
  • 分からなければきちんと調べましょう。
  • チェックサーバー(テストサーバー)と本番のサーバーは別物だと理解しましょう。
  • index.htmlは殺しましょう。
  • サーバー引越しをしたらDNS反映に時間がかかることを理解しましょう。
  • F5ではどうにもならなければ、履歴を削除してみましょう。
  • 少々のことではくじけない!

そう、これら諸々のことを学びました。恐らく、その筋の方々にとっては当たり前のことでしょうが、知識ゼロの主婦には色々と涙が出そうだったわ・・・主人のスパルタ教育にひたすら怯えましたことよ。

ブログのネタになりそうなことはじわじわと書いていきたいと思います。

引っ越しの理由。

わたしの運営するブログの性質上、急激に訪問者が増加する、ということは期待をしていませんし、あんまり望んでいません。怖いので・・・

ただ、複数のブログを運営していること、また、じわじわと安定して訪問者を増やしたいなという気持ちだけはあるので、今回はエックスサーバーへ引っ越しさせていただきました。

今後は訪問者の数のことを気にしないでじっくりとブログの運営をしていきたいと思います。

さて、残り2本。

頑張りたいと思います。

ダンボール 120サイズ (46×35.5×32cm) 10枚セット 引越し・梱包用
ボックスバンク
売り上げランキング: 21

追記。

皆さん、多分、もうご存知だと思いますが、新たにサーバーを借りる時などはアフィリエイト会社を通して、セルフバックを行いましょうね。

わたしはA8.netさんでセルバックを行い、4,000円のセルフバックを。

a8.net_xserver

a8.netさんの成果発生画面より。

小さいですけれど、見えますかな?

8月24日さらに追記。

のんきな記事を書いていましたが、この後、怒涛の苦しみを。結局、3回も引越し作業をするハメに(汗)また、書ける範囲で書いていきたいと思います。

〔参考〕Duplicatorを使って同一ドメインで運営している複数ブログをサーバー移転。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク