ブログ運営の友、わたしがキングジムのポメラ(DM20)を使う5つの理由。

IMG_20160216_093257

キングジムのポメラDM20。

現在のわたしは複数のブログ運営のために何かというと文章を綴っています。基本的にはパソコンを立ち上げてチマチマと。

が、本当に集中したいときはキングジムのポメラを使います。起動も早いし、思いついたときにサッと入力できるのがいいですよ。この文章もポメラで綴りました。

写真は愛用のノートパソコンと。ノートパソコンは15.6型です。手前にあるシルバーの端末がポメラたん♡

スポンサーリンク

わたしが愛用しているポメラ。

ブランド キングジム
製品型番 DM20シル
プレミアムシルバー
重量 370g(乾電池別)
サイズ 幅145×奥行100×高さ33mm(折りたたみ時)、幅250×奥行110×高さ33mm(使用時展開)

Amazon:キングジム デジタルメモ ポメラ DM20 プレミアムシルバー

わたしがポメラを使う理由。

IMG_20160216_093310

広げた状態。文字入力の画面は懐かしのワープロです。

主に以下の理由により、現在も愛用しております♡

  • 軽いため持ち歩き容易。
  • いつでもどこでも書ける。
  • 操作が簡単。
  • 執筆に集中できる。
  • 単4電池で動く。

軽いため持ち歩き容易。

わたしが使用しているDM20は重量370グラム。

参考までにiPhone6Plusの172グラム。ポメラはiPhone6Plusの2倍強の重たさになります。が、これは断言できます。ノートパソコンよりは確実に軽いです。そして、コンパクト。

実際に持ってみると「あ、小さい!軽いな!」と思いますよ。働いていた頃はいつもそっとバッグに忍ばせており、ランチの時間などにポチポチと入力しておりました。

いつでもどこでも書ける。

ポメラはインターネットに接続をする必要ありませんし、また、上記で記したように軽いため持ち歩きが可能です。

そう、ポメラさえあれば、いつでもどこでもパカッと開いて文字を綴ることができます。起動も本当に早い!パソコンなんか比較にならないほど早いのノーストレス!

そのため、思いついた文章を忘れないうちに書くことが可能に。

操作が簡単。

文章入力だけに特化した端末、それがポメラ。

機能的には昔懐かしいワープロとほぼ同じ。ワープロと違うのはポメラにはプリント機能がついていないだけ、という感じでしょうか。

そのため、パソコンなどに比べると本当に操作が容易でブラインドタッチができる人なら簡単に使いこなすことができるでしょう。

執筆に集中できる。

これ、これがポメラ最大のウリかもしれません。インターネットにつながっていないアナログさ。だからこそいい!みたいな。

わたしだけかもしれませんが、パソコンでブログ記事などを書いているとき、何故かふとした瞬間にネットサーフィンの世界へ飛び立ってしまいます。

その点、ポメラはそんなこといっさいありません!

単4電池で動く。

単4電池で動く、というアナログさもまたいいですね。

外出先で電源がきれたら、ひょいっとそこらのコンビニエンスストアへ入り、電池を購入し、交換すればいいだけの話。

充電の心配など一切いりません。何よりポメラは白黒の画面ですので起動をしていても、さほど電源を食いませんよ!

ポメラは無くても困らない、でも、あると便利。

ええ、本当にその通り。

ポメラは無くてもさほど困りません。パソコンさえあれば、また、今はスマートフォンに接続できるキーボードもありますしね!

それでもわたしはあえてポメラを使います。

インターネットに接続できない端末に文章を綴る、という環境を思いのほか気に入っているのです。インターネットに接続できないと本当にキーボードと目の前の画面に集中します、というかせざるを得ません。

長らくパソコンに向かって文章を綴ることが習慣付いていたわたしにはそれは新鮮な感動であり、喜びでもあるのです。

また、書いた文章をQRコードに変換させることができますので、手持ちのスマートフォンで読み込み、テキストとして使うことも可能です。なので、スマートフォンでチマチマ入力をしなくても、ポメラで入力した文章をWEB上にアップすることも可能!

色々なポメラがある。

KING JIM公式サイト:http://www.kingjim.co.jp/pomera/

型番や値段によって微妙に機能が異なります。こちらのサイトが分かりやすく比較をしてくれています。

ポメラ勝手Wiki:http://www28.atwiki.jp/pomera/pages/44.html

購入する際にBluetooth機能に対応しているDM100と対応していないDM20で迷ったのですが、DM100は折り畳みができないんですよねー。

折り畳みができることがわたしにとって非常に重要なことだったので、DM20を購入しましたが本当に良かったです。 今は後継機としてDM25が発売されていますね。

Amazon:Amazonで「ポメラ」の製品を見る。

楽天市場:楽天市場で「ポメラ」の製品を見る。

追記。

2015年12月にポメラの進化版が発売されました。

〔参考〕ポータブックは究極の“ニッチガジェット”か? 「XMC10」徹底レビュー

個人的にはそれが微妙な進化でして・・・ポメラはネットに繋げないことが一番のウリだったのに。ネットに繋げないがゆえに文集入力に集中できるのが良かったのに、どうしてこういう進化を遂げたのか甚だ疑問です・・・( ;∀;)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. Outliner より:

    単三電池で動くとありますが、DM20は単四電池ですよ。

    • watanoyuki より:

      ご指摘ありがとうございます。
      慌てて修正をしました。ありがとうございました。