今切実に欲しいもの、デザイン力、デザイン力、女子のデザイン力。

大学卒業後に就職したのは弱小出版社でした。

一応、デーティーピーなるものの基礎を学びました。

が、その時に実感したのはわたしにデザイン力はない、ということ。

まったくありません。驚くほどありません。長年、絵画教室へ通い(美大への進学も考えていた!)、大学では美術部に在籍したのにデザイン力は皆無。写実的な絵は得意だけれど、デザインを問われるともうダメ!ということを初めて認識しました。

20代にその事実は痛かった・・・

スポンサーリンク

デザイン力がないと痛感した20代。

ま、イチオー編集だったので版を組む機会は少なかったのですが、たまにはこんなわたしでも文章を流し込んだり、タイトルをちょこちょこといじったり、写真の色調を整えたりしていました。

ともあれ、へっぽこ編集の仕事としてDTPオペレーターさんが組んだ版をチェックするという作業がありまして。。。

ベースとしてプロのデザイナーが考えた華麗なる見本があるのですが、実際に版を組むのはDTPオペレーターさん。で、DTPオペレーターさんによって大きく仕上がりが大きく異なってくることがありまして、驚くことも多々。意図と異なることもよくあったなぁー

で、それを統一するのがへっぽこ編集の仕事・・・

傲慢にも「もう少し工夫して」「色の組み合わせがおかしい」「フォントはこれにして」「違和感があるよね?」「行間が・・・」と指定していた己が今となっては恥ずかしい、恥ずかしい、黒歴史だわ。

断言する、わたしに言う資格はない、いや、なかった!まったくなかった!!と今にして実感をしております。

あの時、仕事で関わったDTPオペレーターさんやデザイナーさんに土下座したい。どの口が指示を出していたのか!と。今思うと彼らはプロフェッショナルだった。きちんと形にしてきていたよ!!!

なのにわたしときたら・・・

デザイン力がないのに、自分が組めないのに・・・指示を出していたなんて!ああ、暗黒時代・・・いや、違うDTPオペレーターさんにとっての暗黒時代orz

新しいブログを作るにあたり。

ある程度、女の子らしい、ガーリーなデザインにしたいなぁ、という欲望だけはあり、中身よりもデザインを真剣に考えてしまう始末。

分かっています。

何も言うな、そう、愚かなわたしといえども分かっています。

ブログにとって重要なのは中身、デザインは2の次とわたしの頭は訴えておるが、どうしてもデザインをマジマジと考えてしまうわたしがいます。

日々、ガーリーで可愛い、女の子らしさ満載のブログやサイトを眺め、「いいなぁ、これ・・・」と眺めております。それを真似をしようと思うもの、イマイチ実力が追いつかず、ジタバタしているわたしが。

ダメだなーと落ち込んでおりまする・・・涙。

わたしの中に乙女心はかろうじてまだ残っているんだろうと思います。だからこそ、ガーリーなサイトを見ていいなぁ、とうっとりとするのでしょう。でも、わたしにその世界観を表現する能力が皆無だった、と。そもそも、わたしの文体のどこにガーリー感があるのか!?と考え始めてしまい、また落ち込んでしまいました。

・・・

が、落ち込んでも仕方がありません。

その世界に憧れているのなら、その世界に近づけるしかありません。手っ取り早く、こんなものを購入。

Girly Style with GOLD オシャレな質感の大人デザイン装飾素材集
書店で立ち読み後、「おおー」と勢いで購入を。

で、使ってみた。

ようやく、子テーマなるものを使って、CSSをちまちまといじる日々。

が、何がダメなんでしょうね?わたしが使うとどうにもチグハグデザインになります。ガーリーさは何処へ?シンプルでオシャレな質感は何処へ?大人可愛いって何?というレベルになるのは何故でしょうか?

センスの問題ですか?

そうですか、センスの問題ですか?

センスの・・・orz

いえ、言い訳をさせていただくと本の中に収められている素材はとーーーーってもカワイイです。キュートです。甘さだけでなく、大人女子にも耐えうる、なんていうんだろうスパイシーさもあり。過剰にデコラテされていない、シンプルな美がそこにあります。

でも、わたしには使いこなせないだけ。

考えてみれば、そんなこと分かっていたはず。昔から素材集を買っては使いこなせず落ち込む日々だったじゃん!と。

ただでさえ、暑さで頭が朦朧としているのにますます朦朧とするという負の循環をグルグル。

こうなると最後の手段か・・・

Girly Style with GOLD オシャレな質感の大人デザイン装飾素材集
ingectar-e
ソーテック社
売り上げランキング: 36,111

プロにデザインを依頼する。

今、ちょこっと考えております。

既存のテンプレートを使ってカスタマイズをするとどうしても均質感が出てきますよね?

テンプレートを購入しても、自分でカスタマイズに四苦八苦するのが目に見えています。それぐらいならベースだけ作ってもらおうかなーとか思ったり思わなかったり。

まずは【ココナラ+】さんで探してみよーかな。予算は・・・500円よ!←マジでw

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク