定期的に襲ってくる、「ブログ書きたくないよー」病、とやら。

はい、現在、襲ってきております。

ブログ書きたくないよー。文章考えるの面倒くさい。ネタなーんも思いつかないよ。ああ、管理画面、見たくない、とか。

ああー書きたくなーい!←魂の叫び。

でも、ブログをちまちまと書いて9年

この書きたくねーという状況もネタにすることにしました。笑

スポンサーリンク

ブログを書きたくないよー症状。

わたしは複数のブログを運営しております。大雑把にジャンル分けをすると・・・

  • オタク・趣味系
  • 日記・メモ系
  • 美容系
  • ひ・み・つ系

とな。

で、ブログを書きたくなーい病が遅いかかるパターンは以下の二つに。

  • すべてがの記事を書くのが面倒くさい。すべてを更新したくない。
  • ある特定のブログ記事だけ書きたくない。

今回はある特定のブログ記事だけ書きたくない症状を発症しております。

こういう時、複数のブログを運営していてよかったなぁ、とシミジミと。

これがPVが突出しているブログだったら超焦るところですが、わたしのブログはいずれも平均的なPV(?)。一つ更新する気力が沸かなかったら、こっちで取り返せばいいや―という調整ができるのが便利ですね・・・自分で書いていて切なくなってきました涙

わたし流処方。

書きたくないと心と脳が言っているけれど、とりあえず基本は「なんとかして書こうぜ!」という方針がちょこっとあったりなかったり。

処方 その1。

とりあえず放置。

書きたくないブログは放置しておくことにしております。で、その分を他のブログにパワーを振りかける、みたいな。

ブログごとに微妙に人格を使い分けているので、「今はこのわたしじゃない」みたいな気分なんだろうと自分では思っております。

また、9年も書いているとネタ切れを起こし気味!?

処方 その2。

過去記事を身直し、現在のわたし流にアレンジを。

最近、ちょこちょことそれをやっておりますが、さすがにあんまりにも被るのはねー(;´・ω・)

でも、過去ブログは大いなる資産です。今でもたまに振り返ってネタを発掘しております。上記の処方1と矛盾しておりますが、だてに9年も続けたわけじゃねーぜ!

処方 その3。

出かける&本を読む&映画を観る、などなど。

要は自分に刺激を与えて、ブログネタを自分で自分に提供しましょう、みたいな。

特に本&映画関係は自分に刺激さえ与えれば、それらしく書けちゃうので便利ですね。

処方 その4。

とにかく歩け!

科学的にも証明されているよう。

発想力が60%アップ。脳は「歩くだけ」でスランプから抜け出せる

でも、閃いても書く気分じゃないんだよなー・・・遠い目。

でも、書きたくない時は書かないでいい。

と最近は思っています。

昔はしょっちゅう書きたくないーと叫んでいましたが、それでも時が経てばわたしは書くようになりました。経験上、短くて3日長くて1ヶ月で戻ってきます。

わたしはメモ魔ですし、文章を綴るのが好き。

そして、ブログで文章を綴ることの高揚感、また、ちょこっとしたお小遣いを得る楽しみなどを得ているのでやめることはないでしょう。

ただ、気持ちの問題。

書きたくない時はしばらくお休みすること。

そうすると思いがけないときに書きたいことが思い浮かびます!そして、書きたい!これを書きたい!と。その時にもう一度ブログを書けばいいのかなぁ、と最近は達観しております。

※ただし、ブログを開設して3か月未満の人は「嫌だ、書きたくない!」という気持ちをこらえて更新しましょう。←鬼w

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク