【Nexus5】あれ、いつの間にかandroid5.1.1でもdtvが見れるように。

以前、android5.1にアップデートをするとdtv(いつdビデオから名称変更を(;´・ω・))とさようならするハメに。

〔参考〕【Nexus5】Android5.1のアップデートへのお誘いが!→したよ、という話。

この不具合が結構続きまして、Nexus5でdtvの視聴を諦めていました。

が、本日、久しぶりにNexus5で触ってみると観れるーと興奮をしましたことよ。

いつ対応したんでしょうか?dビデオ → dtvということでOKになったのかしらねー

android5.1で不具合を感じた皆さん、再度、ログインして視聴してみてください。観れますよーきっと。

というわけで早速、映画『シャイン』を視聴しながらこの記事を書いています♡

スポンサーリンク

Docomoが提供している動画配信サービス、dtv。

月額料金500円で配信されている映画やテレビドラマが見放題に。Docomoが提供しているサービスですね。

 dTVはドコモのサービスで、ドコモのスマホユーザーであれば新規契約や機種変更などの機会にオプション加入していることも多い。そのため、dTVあるいはdビデオのアイコンを目にしたドコモユーザーも多いだろう。だが運営の大部分はエイベックスが担っており、アプリは他キャリアのスマートフォンやタブレットでもダウンロードできる。作品を視聴するにはユーザー認証用の「docomo ID」が必要になるが、docomo IDはドコモ契約がなくても作成が可能。つまりdTVは、回線にとらわれず利用できるキャリアフリーのVODでもある。

料金は月額500円(税別)の定額制で、最初の契約から31日間は無料。ただし作品によっては「レンタル」扱いになり、別料金が発生する。ラインアップ する作品は12万本とされ、国内外の映画・ドラマ、アニメ、子供向け、バラエティなどのテレビ番組、ミュージックビデオやカラオケまで、ジャンルとしては まんべんなく取りそろえている印象だ。フィーチャーフォン時代から続くBee TVブランドの独自コンテンツもあり、dTV限定をうたう作品も多い。

なるほど確かにテレビっぽい。リニューアルした「dTV」の“ザッピングUI”を試す

以前まではDocomoユーザーしか見れませんでしたが、現在はキャリアフリーで、対応デバイスさえあれば見ることができるように。

新しいdtvを触ってみて。

スマートフォンでは直感的に操作ができます。以前よりもヌルヌル感とかがより鮮明になったような気が。

その一方で、パソコンで使うと操作性がイマイチなのよねーそのあたりを何とかしてくれないものか?と密かに悩み中。

後、自動再生されることも気になっていましたが。

 データ通信量の増加だ。映像を配信するVODサービスだけにデータ利用が多いのは当然だが、アプリを起動して作品タイトルを眺めているだけでも、予告編が 自動で流れ、ザッピングだけでもそれなりのデータ通信が発生する。予告編の自動再生は設定画面からオフにできるので、月間のデータ使用量が気になるならオ フにしておきたい。

自動再生をオフにする方法。

dtv

画面左下の三本線をクリックすると、メニューバーが出てきますので①アプリ設定②自動再生設定③自動再生市内を選択し、設定するだけでOKです。

退会を考えていたけれど、まぁもうしばらく使ってみます。500円というのがいいんだよねー笑


おまけ。

あ、そうそう、dtvで7月1日から以下のシリーズが配信されますよー

  • トランスフォーマー
  • ゴッドファーザー
  • インディ・ジョーンズ
  • ミンション:インポッシブル

もうじき夏休みだからかハリウッド大作がバンバーンと登場してきて何気に嬉しいわたしなのでした。多分、全部制覇すると思います。こういうハリウッド大作は何も考えないで観れるのがいいですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク