ワイモバイルの「Nexus 5」 Android 5.0提供が始まったけれど。

今朝、起床すると、Nexus5にandroid5.0へのアップデートのお知らせが来ておりました。

寝起きの頭で考えたことは「ようやく来たのね!」という喜びと「いやいや、待て。アップデートしても本当に大丈夫?」とこの二つ。

で、アップデートは保留中・・・

→ ワイモバイルの「Nexus 5」 Android 5.0のバージョンアップが可能に

それにしても、パソコンだったらよほどのことがない限り、アップデートをしないわたしですが、何故、スマートフォンになるとウキウキしてやりたくなるのか不思議・・・

スポンサーリンク

現状のandroid4.4に不満があるのか?

いや、ない。

厳密に言えばあるのかもしれないし、多分、あるんだろうと思う。android5.0にアップデートをすると気づくかもしれない。でも、今は特に大きな不満がなく、それどころか大いに満足をしている状況。

その状況であえてandroid5.0にアプデをする必要があるだろうか?と。

むしろ、アップデートをかけたことにより、使えないアプリが出てくるのではないだろうか?もしくは使えない(使いこなせない涙)機能が出てくるのではないだろうか?と考え始めると・・・

何よりも不具合が本当に出ないのだろうか?と疑心暗鬼を生じることを抑えられず。

で、困ったときの様子見。

年内いっぱいぐらい様子を見ようかな~と。

その間にマメにインターネットをチェックします。で、android5.0へのアップデートによる不具合とか障害とか特になさそうね、と判断できたらアップデートします。

すみません、小心者なので・・・

android4.4とandroid5.0の違いって何?

ネット上にはまだあんまり違いが出てきていませんね・・・

SDへの書き込みがandroid5.0では可能になったようですが、使わないので「ふーん」という感じです(汗)

設定画面にデザイン上の変化、そして、機能にもやや違いが出ている様子。他、画面表示の仕方も異なってきていますね。パッと見た感じ、より

→ Android 5.0 Lollipopの新機能・追加機能・変更点・使い方まとめ。

まぁ、多分、アプデをしてもさほど違和感なく使用できそうですが、 今しばらく様子を見ます。

Nexus 5 EM01L をご利用のお客さまへ~ Android ™ 5.0 Lollipop提供のお知らせ ~。

ワイモバイルのサイトには以下のように記載されています。

【重要】
バージョンアップソフトのファイルサイズが非常に大きいため以下の点にご留意ください。
・LTE/3G回線を利用してバージョンアップを実施する場合は通信料がかかります。
・お客さまのご契約されている各プランの高速データ通信容量を超えた場合は低速化します。
また通常速度に戻す場合は追加料金が必要になります。
・OSバージョンアップを実施する際はWi-Fiをご利用していただくことをお勧めします。

■OSバージョンアップに関するご注意
・Android 4.4で動作しているアプリケーションのAndroid 5.0 Lollipop上での動作は保証できません。
アプリケーション対応OSなどをご確認の上、OSバージョンアップを実施してください。
なお、当社提供アプリケーションの「Android 5.0 Lollipop」対応状況は こちらをご確認ください。
・LTE/3G回線を利用してバージョンアップを実施する場合はパケット通信料がかかりますので、
Wi-Fiをご利用してバージョンアップを実施していただくことをお勧めします。
バージョンアップはお客さまの責任において実施してください。
バージョンアップを実施すると以前のAndroid ™バージョンへ戻すことはできません。
・バージョンアップ中は電源を切らないでください。
・バージョンアップには時間がかかることがあります。

いずれにしろ、慎重に構えるのが正しいのだろう、と思っています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク