とあるアラフォー主婦が1年間、Y!mobileのNexus 5を使った感想。

この「とあるアラフォー主婦が~」という冠、便利ねー悩まないでサクサクとブログタイトルをつけられるわ!今後も活用していこうかしらー笑。

さて、1年前の3月にDocomo→Emobile(現在のY!mobile)へ乗り換え(MNP)ました。

当時は消費税増税前&2月~3月のスマートフォン販売強化月間ということもあり、各社いろいろなキャンペーンを打ち出しを。

その中、選んだのがEmobileのNexus 5。

スポンサーリンク

何故、Emobile(現在のY!mobile)のNexus 5?

色々と理由がありますが、とりあえずサラッと記載をば。

その1 純粋にNexus 5が欲しかった。

Apple信奉者じゃないので、iPhoneにもiPadにも心動かされませんが、Nexusシリーズには心動かされました。

わたしの頭の中にはまずWindowsのパソコンがあり、そのパソコンが最優先。で、そのWindowsパソコンと連携が容易いOSと考えるとandroidしか端から選択肢になく。

逆に言えばわたしがマックユーザーであったのならば、間違いなくiPhoneを選択したでしょう。

で、そのandroidの中でもピュアandroid、バージンandroidと言われるNexusシリーズは非常に興味を持って眺めておりました。余計なアプリとか機能、要らんし、と。

そのピュアandroidを搭載したNexus 5が実質タダで手に入るなればねー

その1:ギブミー!Nexus 5。

その2 通信費が安かった。

ええ、安かったから。

わたしの経済感覚ではスマートフォンの通信費に8,000円も出す、ということには耐えられませんでした。家の通信費も考えるとそれだけで我が家の家計から月に2万円以上が飛ぶことに!有り得ない!と。

Emobileのカウンターのおっちゃんはそんなケチなわたしの心を見透かしたように「月たったこれだけ!2515円だけ!これを支払うだけでスマホユーザーに!」という誘惑の声を。

やられました。

その2:Emobileのおっちゃんは凄腕の営業マン。

その3 スマホユーザーになりたかった。

電車の中でガラケーを出すのがちょっと恥ずかしくなってきた、という・・・

「ええい、これがわたしの選んだ道よ」と肩をそびやかす気概もなく、こそこそ感が辛くなってきたともいう・・・

同世代の友人たちも見渡せば、ガラケーよりもスマートフォンの方が多くなってきたなぁ、とシミジミと実感を。で、ちょっくら気合いをいれて探しました。

が、三大キャリアはことごとくわたしの意思を挫けさせてくれました。

その3:自尊心とやら。

その4 三大キャリアは論外だった。

Docomoユーザーだったわたしは無難に三大キャリアの中から考えていました。

しかし、どこのカウンターへ行き、話を聞いても徒労に終わった、という。

  • Docomo → 論外も論外。
  • au・Softbank → MNPだから、もっと安くなると思ったのに・・・

無理、無理、無理。

三大キャリアではどうしても月の通信費が嵩んでしまうという現実にようやく気づきました。

月に8000円も支払う、ということはわたしの経済感覚ではあり得ない!夫婦二人だと16,000円も飛んでいく!

というわけで、格安スマホに目を向けました。

その4:三大キャリア、何故、そんな強気?

その5 隙間をついてきたEmobile。

格安スマホは調べれば調べるほどドツボにはまるという。

選択肢は数多あるけれど、ガラケーユーザーのわたしにはどのプランが向いているのか、ちょっとわかりづらい、選択肢がありすぎるがゆえにどれがいいのか選べない・・・と悩んでいるときに矢沢永吉さんのCMを。

Emobileかぁ・・・?全く頭になかったけれど、どうなんだろう?とネットで調べてみると、まぁいい意見も悪い意見もありますね。で、カウンターへ行き、話を聞いているとそれまでの悩みがすかーっと。

何せ料金プランが一つしかない、という(笑)※当時の話

もう、これでいいじゃん!と思いました、マジでー。とりあえず、念願のNexusユーザーになれるしね♡

その5:シンプルさ&明確さ。

というわけで1年間使った感想。

気分としてはandroidOSの人柱

〔参考〕【Nexus5】Android 5.0 Lollipopをいれてみた、まったく問題無し←ウソでした。【Nexus5】Android5.0.1へアップデートしたのに、シャットダウン病発症。

そう、NEXUS5は最新のOSが楽しめるけれど、周囲のアプリたんがついてこなくてイライラ。不具合発生しまくり。そりゃもうイライラさせられることワンサカ。

それにどのように対応するか、対処するか考える必要があります。

逆に言えば、それ以外はまったく問題ありません。

ま、使用当初は戸惑いましたが、慣れればどうってこない。

パソコンユーザーなら、「これはパソコンだ、小さいパソコンだ」と自分に暗示をかけて使えばどうってこない(ハズ)。これは他のスマートフォンでも同じかな~?

通話も通信もまったく問題なく、いずれも非常にスムーズです。また、Googleを通しての端末間の連携も快適ですね。1年経った今なお問題はありません。

画面上の動きもヌルヌルサクサクですし。

唯一難点をあげるとすれば、キャリアメールの使い勝手かな。

ま、わたしは使っていないのですが、多分、使いづらいと思います―投げやり。ネットの声を拾ってもそんな感じー

Googleでの検索結果:ワイモバイル キャリアメール

でも、このあたりはGmeilで対応すれば問題無しかな、と思います。特に2年ごとの乗り換えを検討している人はその方が後々楽チンかもしれませんね!

特定の機種や特定の会社にこだわりのない方、とにかく通信費を簡単にお安く上げたい方、複雑怪奇な使い方をしない方にはオススメです。

1年間使った感想:いいんじゃね?

〔参考〕Y!mobileのスマートフォンなら2,980円!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク