mineo(マイネオ)のパケット攻勢がすごい、3GB → 9GBに!

3月に 格安スマホmineo と契約をしました。

〔参考〕mineo(マイネオ)にて通話 SIM 申込み手順、到着までの日数(Dプラン)。

そして、3月の支払料金に関しては mineo(マイネオ)通話SIM初月の支払い料金明細  にて詳細に書かせていただきました。本日はその続きで4月時点での mineo のパケット量に関して。

わたしが mineo と契約したプランは以下の内容になります。

  • デュアルタイプ(Dタイプ・3GB)1600円/月
  • 契約翌月から2GBプレゼント ※キャンペーン特典。現在は無し。
これにより4月から5GBが使えることは分かっていましたが・・・現実は9GB強になりました。

よくよく考えるとそれは当たり前だったりします。が、いざ数字で見るとちょっとビックリを(^^;

以前に使っていたワイモバイルはパケットの繰り越しが出来ずに毎月消化不良気味に。そのため、今回のパケット量、そして、繰り越しにはかなり感動を覚えました。

更に、mineo 独特のサービス、フリータンクを利用すれば最終的に4月は10GB使える計算になりますね。

スポンサーリンク

mineo パケット量「9GB」の内訳は?

mineo マイネオパケット

2016年4月21日現在のパケットはこのような状況になっています。

(残容量)5724MB+(使用量)2921MB+430MB=9075MB(約9GB)

今月、わたしは3351MB使っていますね。

そのうち2500MBはフリータンクに放り込んでおりますので、実質1GBも使っていないようですね(^^;

パケット量9GBの内訳詳細。

端数は四捨五入で端折っております。

以下の要領で今月「9GB」のパケットがわたしの手元に転がり込んできました。

2016年4月のパケット 3GB
前月の繰り越し 3GB
キャンペーン適用 2GB
eoID連携 1GB
合計 9GB
※前月はほとんど使っていないため、3GBが丸々4月に。
※eoID連携とはmineoユーザーがmineoコミュニティサイト「マイネ王」のメンバー登録したあと、mineoのeoIDを初めて連携すること。

上記の結果、2016年4月のパケットは9GBに。

が、どう考えてもそんなに使えないので(汗)2.5GBはフリータンクに放り込みました。それでも、まだ6GB弱(5724MB)も残っているんですね・・・

わたしは引き出していませんが、9GBでも足りなくなったら、mineoは フリータンクからパケットを1GB引き出す ことが可能ですので、最終的に4月は10GB使えることになるんですね~すごいなぁ。

また、フリータンクの様子を見て、寄付を考えたいと思います。

Wi-Fiが通じず、被災地でパケットを必要としている方々が数多くおられるかもしれません・・・

mineo が提供するフリータンクとは。

フリータンク機能は mineo 独自のサービスになります。

特定の誰か(家族や友人など)以外とパケットをシェアしあう形になります。

例えば・・・

  • 今月はパケットが余ったなー → フリータンクに寄付する
  • 今月がパケットが厳しい・・・ → フリータンクから借りる

という形で利用できます。

今月9GBも利用できるわたしは2.5GBをフリータンクに放り込みました。状況を見て月末にはもう少し寄付するかもしれません。

が、今後、逆にパケット量が足りなくてお借りする可能性もありますよね。その時はお借りしようかな、と考えています。

多分、わたしの場合は寄付がほとんどになるような気もしますが・・・(^^;

このように見知らぬ第三者の誰かとパケットのやり取りができる機能、それがフリータンクになります。

もちろん、利用は無料です。寄付の上限はないようですが、引き出しは1GBが上限になります。

利用できるのは mineo ユーザー。

フリータンクを利用するには二つの条件が必要になります。

  • mineo(マイネオ)ユーザー
  • マイネ王 に参加しているユーザー

そして、上記の mineo の eoID とマイネ王のアカウントの連携が必要になります。

フリータンクからパケットを引き出しできる期間。

基本的には毎月21日~月末になります。

が、時と場合によってはこの期間が早くなったりする可能性もあります。(参考までに、熊本地震で引き出し時期が早くなり ました。)

寄付・引き出しはマイネ王のサイトにて行う。

mineo_マイネ王

寄付や引き出しは マイネ王のサイト で行います。

画面上段に表示される「みんなでシェア フリータンク」を選択すると、簡単にパケットの寄付や引き出しができます。

マイネ王フリータンク

mineo ユーザーならパケットを余らせたり、足り無くなったりしたときに計画的にフリータンクを使いたいものですね。

〔参考〕マイネ王

現状の3GBから1GBプランに変更しようかと考えた。

契約時のキャンペーンにより12カ月は「+2GB」。

そして、フリータンク機能を使えば「+1GB」により、通常の「3GB」プランに毎月「1GB+2GB」加算され、毎月「6GB」使える計算に。また、前月の繰り越しなども考えるともっと使えることになりますよね。

よって、1GBプランに変更を考えてみました。

・・・100円しか差がない。

うん、3GBでいこうと心を決めました!

〔mineo〕mineo Dプラン デュアルタイプ 3GB

追記、mineo が被災地の方々に2GB無償提供。

mineoの方からも被災地の方々に2GB無償提供されているようです。

〔参考〕【熊本地震被災者支援】義援金受付開始と被災地のmineoご利用者へ2GB無償提供

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク