男性だけじゃない、女性も共感する、LINE(ライン)が嫌い。

わたしがスマートフォンに乗り換えたのは今年に入ってから、という遅さ。

Emobile(現在、ワイモバイル)へDocomoから乗り換えて、念願のスマホデビュー。狙って狙ってNexus5!

Nexus5は「ピュアアンドロイド」、「バージンアンドロイド」と言われるだけあって、非常にシンプルです。余計なアプリは何も入っていない。シンプル・イズ・ザ・ベストの極地。が、シンプルすぎて、スマホデビューの身にはちと辛かったかも・・・

ま、慣れるとどうってことありません。

さて、わたしがスマホデビューをしたことを知ると、友人や知人などが当然のように「LINE ID」なるものを要求してきました。

「LINEはやっていないし、やるつもりもないよ」というと「なんで?」と。「え、あんただけ別に連絡を取る必要がでてきて面倒くさいじゃん・・・」と言われたり。ま、基本的にLINEを使わないわたしが「変だ」「不思議だ」というような目で見られました。

いや、ちょっと待って。わたしの方こそ「なんで?」ですね。

LINE使用が当たり前のように言われてもちょっと困る・・・わたしへの連絡はメールでお願いします。

わたしはLINEのようなコミュニケーションツールが嫌いだ。簡単に気軽に連絡がとれる・・・なんて面倒くさいことこの上ない。

スポンサーリンク

「LINEが嫌いだ」という男性の本音9パターン

「LINEが嫌いだ」という男性の本音9パターン によりますと、以下の9パターンがあげられていました。

  1. 既読が伝わる仕組みが面倒くさい
  2. ガラケーでアプリを立ち上げるのに時間がかかる
  3. 「スタンプのみ」など習慣にないやり取りが煩わしい
  4. メッセージ通知でゲームを邪魔されるのが耐えられない
  5. セキュリティ面であまり信頼できない
  6. グループに入ると関係のない通知が増えて困る
  7. 常に誰かに見張られている気がして不快である
  8. 番号だけで親しくない人ともつながってしまう
  9. 電池の消費が早くなって不便である

わたしは上記で言うと「1、5、6、7、8、9」が該当します。

え、常に誰かに見張られている!?

特に7の「常に誰かに見張られている気がして不快である」は大いに共感します。

そこに付け加えるなら「実名のわたしが常に誰かに見張られている気がして、不快である」という感じでしょうか。ええ、実名が嫌ですね・・・同じ理由でFacebookも嫌いです。

わたしは一昔前の世代の人間なのかもしれませんが、WEB上で本名で活動するということに抵抗を感じるんですよね~汗。と言うか、基本的に無理ですね。

なので、いともたやすくWEB上にて実名で活動されている人を見ると妙に尊敬します。すげーなー、と。

あと、LINEのようなチャットというかインスタントメッセージをスマートフォンでやるという感覚がわたしにはありません。まったくありません。むしろ煩わしいし、面倒くさい。切るタイミングが分からなくて苦労しそう。小心者なので。

これがパソコンならいいのですが、スマートフォンってわりかしどこでも持っているものでしょう?それでチャット・・・想像しただけでクラクラします。

なんという無理ゲーであろうか、と。

コミュニケーションが「LINE」というサービス内だけで完結する。

LINEに抵抗を感じるもう一つの要因がコミュニケーションの形がLINEというサービス内だけで完結することです。

LINEを使ってGmailへメールを送りたい、とかFacebookにコンタクトを、という使い方はできません。あくまでも、LINEが提供している範囲内でしかやり取りができないのです。非常に抵抗を感じます。Facebookも同じですが。

じゃ、そのLINEのサービスが終わったらどうなるのか?と思ってしまいます。

かって隆盛を誇ったヤフーメッセンジャーやMSN メッセンジャーは姿を消しました。LINEが同じ道を辿らない、と誰に言えるでしょうか?そうなった時にまた別のコミュケションツールを探すのか、使うのか?と。

それに比べるとメールはまったく廃れる気配がなくて安心感があります、わたしの中で。過去20年近くメールソフトでコミュニケーションをとり、そして、今後10年後もコミュニケーションはとれるでしょう。

まぁ、いろいろと考えてしまうわけですよね。。。

でも、ハングアウトは使っている。

ええ、使っています。

専ら主人との連絡、あと、限られた友人との連絡に使っています。

Lineと違って、実名必須じゃないし、世界のGoogleと連携している便利さ。後、日本ではユーザーが少ないため、わたしに絡んでくる人がほぼ皆無なことも気に入っています。

便利ですね。笑

でも、LINEは使わないよー

友達や知人とは適度に距離があって、たまに会うぐらいで十分。しょっちゅう連絡を取る必要性なんかまったく感じません。子どもがいればまた別の考えを持つかもしれませんが、現在のわたしのライフスタイルにLINEは不要ですね( ゚Д゚)

とはいえ、今後のコミュニケーションというか、時代の流れはこの手のチャット系に行きつくんでしょうかね~

面倒くさいなー

そう、繋がるって面倒くさいのよねー

そして、誰かと簡単に繋がることの怖さ。

それを体感した時に、あなたにとってLINE、もしくは他のSNSとの距離が見えてくるかもしれませんね。

その繋がり、あなたにとって本当に必要な繋がりですか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク